脱サラのノリで自動車商の古物商許可(古物免許)を自分で取得し、中古車屋さん(中古車販売店)を始めたおっさんの覚書

開業!中古車屋さん

古物商許可証の取り方から 古物営業の現実まで〜

古物商許可(古物免許)の申請方法は、どの古物商においてもほぼ同一の手順となるため、自動車関連以外の古物商を自分で取りたい! ・・・と考えられている方にも、参考にして頂けると思いますよ〜 \(^v^

  古物商許可申請編

  1. 申請書作成の第一歩は、先ず所轄の警察署に行く事が必須!
  2. 実はこんなに簡単! 名前と住所が書ければ十分自分で出来る
  3. 一応念のため、必要書類と申請書などの書き方講座
  4. 古物商申請前の注意点
  5. 古物商許可を申請するにあたっての、意外な難点
  6. 準備する書類で間違えやすいもの、事前に知っておきたい事
  7. 分かり難い用語解説
  8. 申請内容で、よく勘違いしたりミスが多い事項
  9. 古物商の許可が下りない事って〜 現実にあるの?

  古物営業の現実編

  1. 業販(業者間販売・業者間取引)の現実
  2. 個人事業でも、オートオークションの会員になれる?
  3. オートオークションの隠れたリスク
  4. 実務における中古車買取の注意点
  5. オートオークションでの成約率は20% (オークション出品編)
  6. 古物商許可申請から、営業開始までに実際に費やした全費用
  7. 古物免許、古物商取得後の抜き打ち検査
  8. 個人事業・オートオークション会員向けの定期調査?
更新情報   Last Up Data: 2013年11月
(! H23年4月。 一部法改正有り ”>>> 確認と記録義務”)
古物営業に必要なモノ
古物商許可証
古物商アレコレ